【終了】意外と人気のAcer Chromebook Spin 512がアマゾン特選タイムセール中

Acer Chromebook Spin512の上位モデル(R851TN-A14N/E)がアマゾン特選タイムセール中です。普段は大体¥55,000くらいだったと記憶していますが、本日23:59分まで¥8,000円引きの¥47,430にて販売中です。

スポンサーリンク

Acer Chromebook Spin 512 特徴

Acer Chromebook Spin 512の特徴ですが、12インチディスプレイを搭載したフリップタイプの堅牢モデルです。12インチはあまり聞きなれないと思いますが、ディスプレイのアスペクト比が通常の16:9ではなく3:2となっており、11.6インチディスプレイと幅は同じですが、縦に18%長いものとなっています。ブラウジングではスクロールダウンすることが多いですが、最初から表示領域が長いとオフィスワークやブラウジングに有利です。


12インチのコンバーティブル
CPURAMストレージ参考価格
Celeron N41004GB32GB(eMMC)52,360

堅牢モデルはその名の通り、小学生の無茶な使い方にも耐えうるよう設計されたものです。Chromebookにおいては米軍用規格(MIL-STD 810G)の項目に準拠しているかが目安となります。Acer Chromebook Spin512は耐衝撃、耐圧、耐落下、防滴と盤石の構え。以下、アマゾンの商品ページ説明をによると

ミリタリーグレードの耐久性
米軍用規格(MIL-STD 810G)に準拠したテスト項目をクリア。耐衝撃設計のボディは毎日使用してもキズがつきにくい堅牢さを備えています。60kgの負荷に耐え、衝撃を吸収するバンパーと強化した構造が内部のコンポーネンツを保護します。さらに122cmの高さから落とす落下試験もクリア。独自の排水設計により330mlの水をキーボードにこぼしても大丈夫です。

とのことです。

スペックはCeleron N4100/RAM 4GB/ストレージ 32GB(eMMC)とChromebookとしては標準的なスペック。Chromebookでやる通常の作業をやる分には全く問題ありません。本体収納可能なWacom製のスタイラスペンが付属し、バッテリー持続時間は12時間。気になる方は要チェックです。

同一商品ページにある安い方のモデルはフリップタイプではなくクラムシェル。今選ぶならフリップタイプがおすすめです。

現在過去記事を全体的にリライト中です。よければ過去記事もご覧ください。目次 | Chrome通信