【随時更新】Chromebookの豆知識集

2016-08-01 | By ともぞう
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Chromebookの豆知識を集めようという企画です。随時更新予定。

スポンサーリンク

ChromebookにiPhoneを繋ぐと充電できる

小ネタですが、ChromebookにiPhoneを繋ぐとバッチリ充電できます。あとiPhone内の写真・動画ファイルへもアクセスできるので、閲覧・ファイル移動も可能です。

その他、PS3のコントローラーやモバイルバッテリーも充電出来る

あんまり使い道がなさそうですが一応。

ChromeOSをウィンドウズで疑似体験

Windows8/8.1を使っているユーザーであれば、ものすごく簡単にChromeOSを体験出来ます。既定のブラウザをChromeにしておく必要がありますが、ChromeのMenuアイコンをクリックし、「Windows8モードでChromeを起動」をクリックするだけ。戻るときはMenuアイコンから一番下の「デスクトップでChromeを起動」をクリックすればOKです。Windows10でも同様のことが出来ると思いますが定かではありません。

普通にSDXCが使える

HDD容量が心許ないChromebookですが、SDカード、それもSDXCが使えるのであまり心配することはないです。

Chrome OS アップデートの仕組み

クロームブックを使ってしばらく経ちますが、時々ChromeOSがアップデートされているようです(再起動してアップデートを完了してくださいみたいなメッセージがでます)。特に何もしなくても自動でアップデートされるのですが、作業の支障になることは全くありません。何故か気になって調べてみました。

ある記事によると、Chromebookの中にはChromeOSが2つ入っていて、実際に動かしているのはそのうちの1つだそうです。アップデートがある時は起動しているOSではない方にアップデートを施し、次回立ち上げたときにそのアップデートされた方が起動されるという仕組みみたいです。そのとき、次回のアップデートまで1番目のOSは休眠状態に。つまりアップデートはHDD上のどこかにあるアクティブでないファイルを書き換えているだけということになります。

非力なマイクロームブックでもそれくらいなら作業の妨げにはならないのでしょう。容量が小さいOSならではの方法ですね。

Backspaceキーで「一つ前のページに戻る」拡張機能

Chromeブラウザーは少し前にBackspaceキーで「一つ前のページに戻る」機能を削除しました。一応「Alt+←」で戻れるのですが、染み付いた習慣はなかなか取れず、無意識にBackspaceを押してしまう。そんな人のための拡張機能が

「Back to Backspace」もしくは「Backspace to go Back」。どちらも同じ機能なのでどちらか1つで構いません。

ウェブアプリストアへ

どちらもシンプルな拡張機能で、名前通りBackspaceで「一つ前のページに戻る」ことが出来るようになります。なお、拡張機能を追加したあとは一度ブラウザを閉じて再度開くとアクティベイトされます。

(Visited 67 times, 1 visits today)
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

スポンサーリンク