雑記

【番外編】サーフェスを使って思ったこと、最近の個人的なChromebookの使用事情など

2020-04-24

お金のかからない趣味としてフランス語を勉強中です。ボンジョルノ。

まあそんなことはどうでもいいですが、アメリカでは米アマゾンに限らずChromebookの品薄が続いているようです。ただ、授業は6月で終わるので、4月はあまり文教市場が活発でない。急ぐ理由もなく、今はそれどころではないので、しばらくこの状況が続きそうです。転送サービスを利用することになりますが、今のところ米アマゾンで販売しているのはDell InspironとAcer Spin 13くらいです。

そんな訳で特に書くこともないのですが、ちょっとどうでもいい話をしようと思います。有益な情報は何もないです。

Acer Chromebook CB3-111、未だに現役だった

つい先日、久しぶりにハイボールを愛機・Acer Chromebook for Work 14にぶちまけました。デカめのタンブラーにいれたグラス一杯のハイボール。ただ想定の範囲内なので、防滴仕様のAcer Chromebook for Work 14が奏功。

[キーボードに水滴マークの穴]からキーワードにこぼれた水を排水する機構。底にこれが2つあります。

何事もなく動き続けていましたが、コネクタ類などにもハイボールがかかっちゃったので、一旦電源オフに。

最近すっかり出番のなくなっていたAcer Chromebook CB3-111を部屋の隅から引っ張ってきて、久しぶりに起動。思えばこれもハイボールをぶっかけたり、妻がホットコーヒーをぶっかけたりした(恨)歴戦の猛者。

スペックは激ショボですが、なぜか起動速度がAcer Chromebook for Work 14より速く、Bluetoothキーボードとのペアリングもつつがなくスムーズに動作。バッテリーはすでにお亡くなりになっていますが(合掌)、アダプターにつなぐことで動作に問題なし。サイズも11.6インチタイプなので、机の上が広くなりました。しばらくこのスタイルで行こうかな。

Buffalo製Bluetoothキーボード・オン・CB3-111

TVが総集編ばかりになってアマゾンプライムビデオを使う機会が増えましたが、メディアプレイヤーとして活躍中です。

あと関係ないですが、このブログを始めるかなり前からウイスキーブログも書いています。家飲みの機会が増すとともにアクセスもじわりと上昇中。ウイスキーに興味ある方は覗いてみて下さい。
初心者による初心者の為のウイスキーの話など。

サーフェスプロを使ってみて

Microsoftに魂を売った訳ではなく、会社からサーフェスプロが支給されてサーフェスプロを使いだしました。なかなか良いです。

中でも一番良かったのが、顔認証ログイン。備え付けのインカメが私のムーンフェイスを瞬時に察知、サッとログイン。起動も速いです。

顔認証ログインは凄く便利なので、インカメを漏れなく搭載しているChromebookにも実装してもらいたいものですが、使われ方を見るとなかなか難しそう。技術的には十分可能だと思いますが、文教市場で複数人で使いまわすことを想定しているChromebookではニーズがないのかも知れませんね。個人ユーザーがもっと増えると実装される日が来るかもしれません。

サーフェスプロですが、主な使用状況は、念願だったスタイラスペンを使ってのイラスト練習と、電子書籍リーダー。電子書籍に関しては、漫画はAmazon Fire HD 8で十分なのですが、プログラミングなどの実用書は8インチでは少しきつい。この場面ではサーフェスがありがたや。

電子書籍だけでなくPDFファイルの閲覧も便利

木の板に足を付けて100均のリメイクシートを張ったサーフェスを載せる台。角度をつけて見やすくしています

ただ、使ってみて感じたのですが、それなりにスペックが高いにもかかわらず、動きがもたついたり固まったりすることがあります。また、バッテリー持ちが短い。この辺りはやはりChromebookが優秀です。

使用感で言うと、ブラウジングはやはりChromebookのトラックパッドが便利。Chromebookでは三本指スライドでタブの切り替えが出来るのですが、これが出来ないのが微弱なストレスになります。

もうChromebookの出番がなくなるかも、とサーフェスが届いたときには思ったのですが、全くそんなことはありませんでした。

むしろ、持ち運びにはサーフェスを使えばよいので、重たすぎる点だけがネックだったDell Chromebook Inspironが私の中で急浮上。Chromebookを据え置きメインで使えるという逆転の発想です。とりあえず小3になる娘のLenovo Chromebook S340-11が先ですが、その後、ゆっくり考えてみようと思っています。


PR

-雑記

あなたにおすすめの記事

no image

雑記

個人的なChromebookの使用状況など

今年最大のニューストピック、Pixelbookの情報をいち早く「キャッチ&リリース」しようと躍起になってましたが、ひと段落したので、今回は日常生活におけるChromebookの活用シーンなどをユルくお ...

no image

雑記

Google Pixelbookが示した方向性 【追記あり】

昨日深夜発表された、Google Pixelbook。スペックの方は公式サイトに載っているので、そちらにおまかせするとして、今回のイベント内容からGoogleが目指す方向性を探ってみたいと思います。 ...

yodobashi

雑記

Dell Chromebook 11実機をヨドバシカメラで見てました!

Chromebookを見にヨドバシカメラ秋葉原店へ行ってきました。きっかけは買おうと思っていたASUS X200MAをパソコンショップで見たら凄くダサかったこと。やはり実物を見ないとわからないものです。

雑記

11.6インチのChormobookと13.3インチのChromebookを比較してみる

Chromebookの購入にあたり、11.6インチか13.3インチかで迷う方もいると思います。私はの11.6インチを使っていますが、最近13.3インチのモデルを触る機会があったので、感想をご紹介します。

雑記

私のChromebookが溺死して蘇生した話

何か飲むときはChromebookの左に水を置いているんですが、手元がくるってコップガタン。そして水バシャー。幸いChromebookは閉じていた状態でしたが、結構盛大にかかってしまいました。むしろ隣に置いていたiPhoneはもう致命的なくらい、水がかかってましたが、真っ先に気になったのがChromebook。こういう時に本性ってでるんやね…

acer cloudbook

雑記

Chromebookの対抗馬、安価なSurfaceの噂について

Microsoftが5月2日に教育分野に関する大規模な発表会を予定しているようです。海外ニュースサイトでもこれに関連した話題がちょっとした盛り上がりを見せています。というのも、Microsoftが苦戦している教育市場においての起死回生の一手として安価なSurfaceを発売するのではないか、と言われているからです。

ASUS C101PA-DB02

雑記

Chromebookに向く人、向かない人

Chromebookが存在感を増している昨今ですが、どんな道具も使い方次第ということで、どのような人がChromebookの恩恵を受けやすいのか、また購入したときの満足度が高くなるのかというテーマにつ ...


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2016 Chrome通信