クロームブッカーはhpのプリンターを選ぶべし|Chrome通信 Chromebookを独自の視点で紹介します

クロームブッカーはhpのプリンターを選ぶべし

2016-08-21 | By ともぞう
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

Chromebookから従来のプリンターを使って印刷するにはグーグルクラウドプリント(Google Cloud Print)を使う必要があります。通常のPCであればプリンターのドライバーをインストールすることでプリンターとのやり取りが出来るようになりますが、そうしたソフトをインストール出来ないのがChromebookの特徴なので。

スポンサーリンク

hpのプリンターを選ぶ理由

そうした中、Chromebookを製造販売しているhp(ヒューレット・パッカード)が「HP Print for Chrome」という拡張機能の提供を開始しました。

hp_print_for_chrome

この拡張機能を使えばGoogle Cloud Printの設定なしでChromebookから直接印刷出来るようになるとのこと。プリンターの機種選びで迷っているクロームブッカーの皆様におかれましてはhpを選ぶと良いようです。価格・インク共に他のメーカーと大差ありません。ネット対応プリンターで6,000円台のものもあります。

HP プリンター インクジェット 複合機 ENVY4504 A9T89A#ABJ (ワイヤレス/自動両面印刷)

B00N2F8DWW

(Visited 463 times, 1 visits today)

Chromebookの設定や使い方についてはこちらを参照|初めてのChromebook



このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly