VGA to HDMI

周辺機器

Chromebookでのプレゼンテーション 外部出力(VGA)端子への出力

2017-04-05

たまにプレゼンの機会があるのですが、プレゼン会場に用意されているのは未だにVGA端子。HDMIを常備している会場は見たことないです。

今回まさにそんな事態に直面したのですが、↓のような接続端子を予めアマゾンで買っておいたおかげで神回避。

VDG端子のメスとHDMIのオスを持つ変換プラグです。HDMIポートしかないChromebookもこれがあれば安心です。また、外部ディスプレイにHDMI端子がなく、VGA端子などの場合でもケーブルを適当に選べばどんなディスプレイにもChromebookから出力することが可能になります。

また、このプラグにはHDMIメス端子、ヘッドホンプラグもついています。これを使って接続しているときの音声はこのヘッドホンプラグから出力されるようです。本体自体はマット仕上げで好感触。

プレゼンター

また、同時にプレゼンターも購入しました。

Chromebookで使用可能かどうか一抹の不安はありましたが、接続すれば特に設定もなく普通に使えました。ChromebookでのプレゼンはGoogleスライドを使うことになりますが、Powerpointで作ったスライドの場合だと若干レイアウトが崩れることがあります。対処方法としてはPDF化すれば大丈夫です。

PDFビューアーは色々試しましたが、唯一「Kami」というアプリでプレゼンモードがありました。

ただし、十字キーの上下でなく左右でスライドを操作するので、私の買ったプレゼンター(上下ボタンのみ)ではスライドを[戻る]操作が出来ず([進む]はプレゼンターのクリック機能で出来ました)。

なので、PDF化して使う方は左右ボタンが付いているプレゼンターが必要と思われます。対応しているかどうかは保証出来ませんが、今までの経験上、周辺機器が使えずということはあまりないです。

キーボードの十字キーでスライドを操作することは可能なので、そういうスタイルならプレゼンターは必要ありません。

PR

-周辺機器

あなたにおすすめの記事

elecom leather case front

周辺機器

HPレザークラッチバッグ以外に検討したChromebookのケース

HP Chromebook x360 14c用にHP Spectre レザークラッチバッグを購入しましたが、HP純正ケース以外にChromebookのケースとして検討したものがいくつかあります。サイズが合わず断念したものが多いですが、参考までに紹介したいと思います。

周辺機器

盲点!?Chromecastにこんな使い方が

それはプレゼンテーション。もうこれがオチなので、リンクをクリックしなくてもいいです。

HP 周辺機器

クロームブック「HP Chromebook x360 14c」の購入に合わせて買った周辺機器

新たに購入した「HP Chromebook x360 14c」をメインのChromebookとして使うため、周辺機器を2つ買い足しました。USB Type-Cハブとレシーバー共用のマウス&キーボードです。

Chrome OS 使い方 周辺機器

Chromebookで印刷 ネットワークプリンタへのつなぎ方

Chromebookに同一LANネットワーク内にあるネットワークプリンターを繋いで印刷する方法を記します。

hp spectre13-case

HP 周辺機器

HP Chromebook x360 14c用にHP Spectre レザークラッチバッグを購入 フィット感をレビュー

HP Chromebook x360 14c用にHP純正のSpectre用レザークラッチバッグを購入しました。

周辺機器

Google Chromecast x Chromebook 意外な活用法

自室のTVをスマート化すべくGoogle Chromecastを購入。Google Chromecastはスマホで操作できるので、Chromebookから使うメリットは薄いですが唯一といってよい利用法があるのでご紹介。

hp_print_for_chrome

周辺機器

ChromebookユーザーはHPのプリンターを選ぶべし

Chromebookから従来のプリンターを使って印刷するにはグーグルクラウドプリント(Google Cloud Print)というサービスを使う必要がありますが、HPのプリンタであれば、専用の拡張機能を使って直接印刷することが可能です。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2016 Chrome通信