Acer Chromebook for Work 14

Acer モデル紹介

Acer Chromebook 14 CP5-471-C0EXが日本直送&安くなってたので注文しました

2018-04-02

ずっと欲しかったAcer Chromebook for Work 14。このモデルには3つの型番(Core i5版、Core i3版、Celeron 3855U版)があるのですが、一番下位のモデルが$259で日本直送になっていたので、注文しました。

Acer Chromebook for Work 14

Acer Chromebook for Work 14

下位版といえどオクタンスコア約15,000でるとのこと。今時のフリップタイプではないですが、スピルレジスタント(耐水性)、バックライトキーボードを搭載し、USB-Cに加えてUSB-Ax2とHDMIポートを備える、汎用的なモデルとなっています。このモデルには日本直送モデルがなかなかなかったのですが、今日偶然見つけ、今のところ残り14。セラーはAmazon.comでなくDeal Arcというところでした。

本体価格は¥28,696、プライオリティ配送(4月5日到着予定)で、配送料¥3,503、デポジット¥2,576で、トータル¥34,774。今回はプラオリティ配送にしましたが、エクスプレスだと\1,000、通常配送だと、¥2,000程度安くなります。になります。なお、デポジットは、そのうち一部返金されます。

今所有しているのが11インチ版で、ハイボールを零しても大丈夫な少し大きめなモデルを探していたので、この14インチはまさにピタリ。届き次第、レビューしたいと思います。

もっと詳しく

PR

-Acer, モデル紹介
-

あなたにおすすめの記事

モデル紹介

希少価値高めの白いHP Chromebook 14はフル液晶かつAMD製APUを搭載

Chromebookに限らず白いノートPCは数少ないですが、現状白いChromebookとなると、大ヒットモデルのLenovo Chromebook C330が現実的。そんななか、白いHP Chromebook 14が結構尖っているので、気になって調べてみました。

Acer Chromebook モデル紹介

プレミアムモデル Acer Chromebook Spin 713 ~ スペックだけでは分からないAcer Chromebook Spin 13との大きな違い

7月販売予定のAcer Chromebook Spin 713。販売中のAcer Chromebook Spin 13 CP713のバージョンアップに見えますが、中身が新しくなっただけではありません。両モデルを比較してみたいと思います。

モデル紹介

教育市場向けにAcer Chromebook Spin 11、ASUS Chromebook C213、HP Chromebook x360をそれぞれ発表

Acer,ASUS,HPが新たに教育市場をターゲットとしたChromebook、Acer Chromebook Spin 11、ASUS Chromebook C213、HP Chromebook x360をそれぞれ発表 しました。

モデル紹介

Acer Chromebook R13 の実力-海外レビューまとめ

Acerの新たなフリップタイプモデル、Acer Chromebook R13。レビュー情報がちらほら出てきたのでまとめておきます。 [amazonjs asin="B01LXYG77O" locale ...

Chromebox モデル紹介

まだ生きていたChromebox アマゾンChromebookランキング9位と意外な高評価

ずっと以前に纏めたことのあるChromeboxですが、ここ数年は全く話題にならず、死んだと思っていたChromeboxがまだ生きていたという話。

モデル紹介

HPが様々な進化を果たしたエンタープライズモデル3機種を発表

例年通りならGoogle I/Oのある時期ですが、今年はもちろん中止。ただ、9月に向けて企業は着々と準備を進めているようで、HPからエンタープライズ向けモデル「HP Elite c1030 Chromebook Enterprise」、「HP Pro c640 Chromebook Enterprise」、「HP Chromebook Enterprise 14 G6」が発表されました。

モデル紹介

Acerがプレミアムモデル Acer Chromebook 14 CB3-431を発表

AcerがプレミアムなChromebook、Acer Chromebook 14 CB3-431を発表しました。その特徴とスペックを紹介します。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2016 Chrome通信