モデル紹介

Lenovo Chromebook S330が米アマゾンで販売中~Lenovo Chromebook C330との比較

2019-04-05

Lenovo Chromebookが米アマゾンで販売中。ネーミングから察するに、大ヒットモデルLenovo Chromebook C330の兄弟機といったところ。


ぱっと見た感じでは14インチなのに$200台、さらにC330と同じようなネーミングなのでフリップタイプか、と思いこみとんでもないモデルかと思ったのですが、よくよく見るとかなりハードウェア構成が違っていたので比較してみます。

[nlink url="https://chromenews.xyz/lenovo-c330/"]

Lenovo S330とLenovo C330の違い

Lenovo Chromebook C330がコンバーティブルモデルということで、てっきりLenovo S330もそうだと思ったのですが、こちらはクラムシェルモデルだそうです。

ただ、良い点もあり、上位モデルはフル液晶(1920x1080)の14インチのディスプレイにストレージ64GBという構成で、なんと$267。下位モデルは解像度(1376 x 768)の14インチディスプレイに32GBという構成で、$205となっています。ともに日本への発送に対応しています。

※現在は上位モデルのみ販売中ですが、下位モデルが紛れている可能性もありますのでご注意ください。下位モデルは解像度が(1376 x 768)でストレージが32GBです。

なおプロセッサはMediaTek MTK8173CでRAM 4GB。

ポートはUSB 3.1 Type-Cが両サイドに各一つ、左側面にUSB 3.0 Type-A、HDMIポート、マイクロSDカードリーダーがあります。

HDMIポートはUSB-Cの登場で最近姿を消していたのですが、復活させるモデルが増えている印象です。あるに越したことはありませんね。

重量ですが、約1.49kgと、14インチとしては許容範囲内。薄さは2cm。職場での使用を想定しているようで、落ち着きのあるデザインに仕上がっています。

ASUS Chromebook C423との比較

スペック的にライバルとなりそうなのが、ASUS Chromebook C423

[nlink url="https://chromenews.xyz/asus-chromebook-c423na/"]

こちらも14インチモデルなのですがデザインは洗練され、Lenovoよりポップな印象。ASUS Chromebook C423も2モデルあり、下位版がディスプレイ解像度1366x768で$239、上位版がフル液晶で$251。

ASUS Chromebook C423については上位版一択でしょうね。さらに薄さが16mmを切り、重さも約1.25kgと、Lenovo S330と比較すると、かなり軽量な仕上がりになっています。

[amazonjs asin="B07HRZM2V4" locale="US" title="Asus Chromebook C423NA-DH02 14.0" HD NanoEdge Display, 180 Degree, Intel Dual Core Celeron Processor, 4GB RAM, 32GB eMMC Storage, Silver Color"]

こう書くとLenovo Chromebook S330の分が悪そうですが、Lenovo Chromebook S330のアドバンテージは、まず下位モデルでは$30ほど安い。それにつきます。さらに、上位版については、ストレージが64GBである点。ASUS Chromebook C423は上位版でもストレージが32GBです。

また、Lenovoはタイピングフィーリングの良さに定評があるので、とにかく作業メインでヘビーユースするのであれば、64GBというストレージも相まって一定のアドバンテージがありそうです。特に、企業は見た目や重量云々より、性能を重要視するため、ここに重きを置いたという印象があります。

まとめ

14インチの安価なモデルというとASUS、Acerの一騎打ちという形でしたが、ここにLenovoが参戦してきた形。ここのところ、Lenovoは沈黙していた時期もあったのですが、またChromebook市場で活発に活動していますね。一方hp、DELLは高級路線。各社個性があり、面白いです。引き続き注視したい。


2019.7.15
Lenovo Chromebook S330は2019年6月25日、日本でも販売が開始しましたが、現在アマゾンPrime Dayセール対象商品ということで、割引中です。火曜日まで。価格差¥4,000の2つのモデルがありますが、上位モデルはフル液晶かつストレージが64GBなので、そちらを選ぶとよいです。

[amazonjs asin="B07RT8ZKV1" locale="JP" title="Lenovo Chromebook S330 14.0型 タッチ機能なし 英語キーボード MediaTek MT8173C 4GB eMMC 32GB 約10時間駆動 【日本正規代理店品】 81JW000YJE ビジネスブラック"]

Amazon PrimeDayセール Chromebook特設サイト

PR

-モデル紹介
-,

あなたにおすすめの記事

lenovo c630

モデル紹介

Lenovo Yoga Chromebookがヤバイ件。Mediatek SoC搭載のChromebookも

IFAで発表された[Lenovo Yoga Chromebook C630]。スペックがなかなかヤバイChromebookなので、ご紹介しておきたい。

モデル紹介

HPが様々な進化を果たしたエンタープライズモデル3機種を発表

例年通りならGoogle I/Oのある時期ですが、今年はもちろん中止。ただ、9月に向けて企業は着々と準備を進めているようで、HPからエンタープライズ向けモデル「HP Elite c1030 Chromebook Enterprise」、「HP Pro c640 Chromebook Enterprise」、「HP Chromebook Enterprise 14 G6」が発表されました。

Acer Chromebook for Work 14

Acer モデル紹介

Acer Chromebook 14 CP5-471-C0EXが日本直送&安くなってたので注文しました

ずっと欲しかったAcer Chromebook for Work。Core i5版、Core i3版、Celeron 3855U版があるのですが、一番下位のモデルが$259で日本直送になっていたので、注文しました。

ASUS Chromebook Flip C213SA-YS02

モデル紹介

耐久性に優れたフリップタイプのChromebookまとめ

今回は耐久性に優れたフリップタイプのChromebookを調査します。

モデルまとめ モデル紹介 選び方

おすすめのChromebookとChromebookの選び方 2020年秋

日本でも認知度があがってきたこのタイミングでChromebookの選び方をまとめておきたいと思います。これまでは米アマゾンの販売モデルを中心に取り上げてきたのですが、日本でもかなり選択肢が増えてきたので、今回は日本販売モデルが多めです。

asus flip

モデル紹介

【フリップタイプChromebook比較レビュー】Acer Chromebook R11 vs. ASUS Chromebook Flip C101PA

Androidアプリが実装されるかも知れないとのことで注目度が急上昇中のフリップ型Chromebook、Acer R11とAsus Chromebook Flipを比較、共通点と違いを調べてみました。 *2016/7/19一部記事を加筆しました。

モデル紹介

絶好調のLenovoがChromebook C340、S340シリーズを発表

Lenovo Chromebook C330の大ヒットで存在感を高めているLenovoが新たにS340/C340シリーズを発表しました。enovo Chromebook S330が初めて登場したのが今年なので、かなり速いペースでのモデルチェンジとなります。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2016 Chrome通信