11.6インチ 14インチ 15.6インチ以上 2-in-1キーボード着脱式 Chromebook機種紹介 Lenovo エントリーモデル コンバーチブル プレミアムモデル

Lenovoが3つのChromebook「Lenovo Duet 」「Lenovo Flex 3i」「Lenovo Flex 5i」を発表

2022年3月2日

Lenovo最新型Chromebook

Lenovoが新たに3つのChromebookを発表しました。

  • 2-in-1の「Lenovo Duet 3」
  • コンバーチブルタイプの「Lenovo Flex 3i」「Lenovo Flex 5i」

個人的に気なったのは15型エントリーモデルで見た目がカッコいい 「Lenovo Flex 3i」 。それではそれぞれ見ていきます。

Lenovo Chromebook Duet 3

Lenovo Chromebook Duet 3」は11インチのディスプレイを搭載した2-in-1のChromebookです。2年前の大ヒットモデル「Lenovo Chromebook Duet」の後継版という位置づけになります。

Lenovo Chromebook Duet 3 正面
Image: Lenovo

Duetと比べると、ディスプレイサイズがフルHDの10.1インチから2Kの11インチへグレードアップ。チップはMediaTek 8183CからSnapdragon 7c Gen 2へ変更されています。RAMは最大8GB、ストレージも最大で256GBといくつかのバリエーションが用意されるようです。

2-in-1タイプには珍しく USB 3.0 USB-Cポートが2つ。充電しながら外部ディスプレイへ接続するといった使い方が可能になっています。

見た目はDuetというよりもDuet 560の小さい版といった印象。キックスタンドがかなり薄くなっているようです。

Lenovo Chromebook Duet 3 背面
キックスタンドが薄くなっています。薄いですが剛性は高く保っている模様。

ハンズオン動画によるとキックスタンド、キーボード共に完成度が上がっていて、微妙にずれるといったことが無くなっているそうです。

さらに、キーボードを360度回転させると本体裏とキーボードの底面がマグネットで強力に吸着。もちろんキーボードを外すことも可能ですが、サッと回転させて使うときにもしっかりとしたホールド感があるようです。

バッテリ持続時間は12時間、本体サイズは 516g。価格は $399からとなっています。続報を待ちたい。

Lenovo Flex 5i Chromebook

「Lenovo Flex 5i Chromebook」は14型ディスプレイを搭載したコンバーチブルタイプのChromebookです。現在販売中のモデル「Lenovo Chromebook 550」の改良モデルという位置づけです。

Lenovo Flex 5i Chromebook
落ち着きのあるデザインの Lenovo Flex 5i Chromebook 〇Pentium 8505/Core i5 〇 RAM 8GB 〇 ストレージ 最大512GB

現行のモデルと比較すると13.3型(輝度250ニト)から14型(輝度300ニト、オプションで400ニト)へとグレードアップ。アスペクト比も16:10へと変更されています。

また、チップも第10世代から12世代へと変更されており、ベーシックモデルはPentium® 8505、上位モデルはCore i5を搭載。

RAMは最大8GB、ストレージは最大512GBとChromebookとしてはかなり大きなストレージになります。

また、ウェブカメラは1080p、スピーカーは MaxxAudio®製とオンライン会議にも適したモデルになります。カラーバリエーションはストームグレー、ストーンブルーの2色展開。

北米では2022年6月販売予定で価格は$499からとのことです。

まとめ

このページの情報は以上になります。「Lenovo Duet 3」は特にヒットが約束された感じがあり、非常に楽しみです。日本での発売を楽しみに待ちつつ推移を見守りたい。

Chormebookおすすめ14選をチェック

【2022年最新版】Chromebook おすすめ14選

トップへ戻る

PR

関連記事

アマゾンでChromebookをチェック

-11.6インチ, 14インチ, 15.6インチ以上, 2-in-1キーボード着脱式, Chromebook機種紹介, Lenovo, エントリーモデル, コンバーチブル, プレミアムモデル