アプリと拡張機能

Google Playストアで動画を買うときの注意点

2016年8月9日

google-playストアで動画を買うときの注意点①.png

初めてGoogle Playストアで動画を買いました。帰省する新幹線の中で動画をダウンロードして見るためです。買ったのはBreaking Badのシーズン1。

Google Playストアで買った動画はもちろんChromebookのローカルフォルダにダウンロードすることが出来ます。デフォルトでインストールされている「Playムービー」アプリを立ち上げると、Google Play Storeで購入した動画が表示され、ダウンロードボタンを押すとダウンロードが始まります。このアプリからGoogle Playストアへ行って動画を買うことも可能です。

Google Playストアで動画を買うときの注意点②

レンタルというオプションもありますが、レンタルは期間が30日以内で見始めたものは48時間以内に視聴しなくてはなりません。今回は新幹線でインターネット環境がないという前提で購入しました。

クレジットカードに関して

前置きが長くなりましたが注意点。まずクレジットカードですが、名前のところを初めの1文字だけ大文字、後は小文字で登録したところ、購入ボタンは押せるのですが、いつまで経っても処理が終わらず。名前のところを全て大文字にするとすんなり買えました。

間違ってそうしてしまった場合はGoogle Playストア左の「アカウント」というメニューをクリックすると「お支払い方法の編集」とあるのでそこで変更します。ちなみに楽天のデビットカード(VISA)が使えました。

Chormebookおすすめ14選をチェック

【2022年最新版】Chromebook おすすめ14選

トップへ戻る

PR

関連記事

アマゾンでChromebookをチェック

-アプリと拡張機能