Google Chromecast x Chromebook 意外な活用法

自室のTVをスマート化すべく、Google Chromecastを購入しました。Google Chromecastはスマホで操作できるので、Chromebookから使うメリットは薄いですが、唯一といってよい利用法があるのでご紹介。

なお、Google Chromecast自体のレビューは下記拙ブログの記事をご参照ください。スマホのバッテリ持ちはどうなのか、アマゾンプライムビデオは問題なく見れるのか、など書いています。

スポンサーリンク

意外っ!それはAmazonミュージックっ!

Google Chromecastの操作にiPhoneを使っています(アンドロイドは持っていますが、¥7,000のDooGee製…最近はほとんど使っていません)。YouTubeはもちろん、アマゾンプライムビデオも快適に視聴可能なGoogle Chromecastですが、AmazonミュージックはiOSからはキャスト不可で、Androidからはキャストできるという仕様になっています。また、ブラウザからもキャストは無理。

ですが、ChromebookのAndroidアプリを使えば、Amazonミュージックを問題なくキャスト可能。TVにちょっといいスピーカーを繋げておけば、Chromebookで作業中にAmazonミュージックをBGMで流す時に使えます。自室の使用環境はこんな感じです。

撮影のため席を立ってますが、私は手前にチラッと移っているソファのカウチポテトです。そして何故かDR.DRE。

あと、上記レビュー記事にも書きましたが、Google ChromecastによるPC画面のミラーリングは、画質に難あり。いわば360pか480pな感じの解像度です。Chromebookだけでなくサーフェスやデスクトップでも試しましたが、同じ結果に。Chromecastに非対応のTverなど(ブラウザ版にもアプリ版にもキャストアイコンがない)は一旦ブラウザをキャストして、そこから視聴できるのですが、あくまでおまけ程度。「ながら見」なら良いですが、ちゃんと見ようとするとやはりPCとHDMIケーブルが必要です。

なお、Amazon Primeビデオ視聴にChromebookを使用していましたが、今後はiPhoneで行けそうです。Chromebookのバッテリの寿命を温存できるので良しとしましょう。Chromebookですが、せっかく買ったのに勿体ない、などと考えて無理に使う必要はありません。使うときには使い、使わないときには使わない。Chromebookはそんな感じでよいのです。手持ちのChromebookは今後、動画視聴以外の用途で頑張ってもらいましょう。最近は動画プレーヤー化していたAcer CB3-111は、自室からリビングへ移籍してもらうことにしました。

ちなみに今回購入したChromecastは見た目がキレイな白いチョーク版。TVの後ろに隠れるので関係ないと言えばないですが、化粧箱がキレイなのでテーブルの上に飾っています。

created by Rinker
グーグル(Google)
¥5,073 (2020/10/27 20:04:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
グーグル(Google)
¥5,073 (2020/10/27 20:04:47時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
グーグル(Google)
¥8,980 (2020/10/28 08:13:32時点 Amazon調べ-詳細)

Google Chromecastに対応しているアプリ一覧を載せておきます。
Chromecast 対応アプリ – Google ストア

現在過去記事を全体的にリライト中です。よければ過去記事もご覧ください。目次 | Chrome通信