DropboxをChromebookのファイルアプリにマウントして使う方法

2021-06-15

DropboxをChromebookのファイルアプリにマウントしてあたかもローカルファイルの用に使う方法を紹介します。

Dropboxマウント手順

DropboxをChromebookへマウントするには「File System for Dropbox」というアプリを使用します。

まずはランチャー画面にあるChromeウェブストアで左のラジオボタン「アプリ」を選択し、検索窓に「Dropbox」と打ち込みます。

そして2番目に出てくるFile System for Dropboxをクリックして追加します。

1番目のものではなく2番目のもの

インストール後「アプリを起動」を選択。ポップアップウィンドウが表示されるので「Mount your Dropbox」をクリックします。

案内に従ってDropboxへログインします。

2段階認証を設定している場合はスマホにコードが送信されるのでそれを入力してい進みます。ログインするとDropboxへのアクセスの許可を求められるので許可を選択。

許可を選択する

これでマウントは完了。一見何も起きてないように見えますがファイルアプリの左端にDropboxフォルダが追加されています。

ファイルアプリの左側Googleドライブの下にDropboxが追加されている

まとめ

MicrosoftのOne Driveも同じ手順にてマウント可能です。File System for One Driveで検索します。

関連記事

PR

関連記事

  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。ほかに『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』や『OLD ROOKIE』を書いてます。

-Chrome OS, Chrome OS 機能, Chrome ウェブアプリ, アプリ・拡張機能