ChromebookのVirtual Desks機能がUI追加により使いやすくなるかも

2021-06-19

Chromebook仮想デスクトップ機能のVirtual Desks。現在のところVirtual Desksを切り替えるには一度ウィンドウズモードにして上部から切り替えるかキーボードショートカットを使うかのどちらかですが、上部に常時Desksボタンを表示するUIが追加され、そのボタンをクリックすることでデスクの切り替えができるようになるようです。

あくまで予想ですが、表示・非表示はオプションになると思われます。

ウィンドウズボタンを押してデスクの追加・デスクの切り替え

バーチャルデスクのキーボードショートカット

検索 + Shift + =新しいデスクを作成
検索 + Shift + -現在のデスクを削除
検索 + ]右のデスクへ画面を切り替え
検索 + [左のデスクへ画面を切り替え
検索 + Shift + ]アクティブウィンドウを右のデスクへ移動
検索 + Shift + [アクティブウィンドウを左のデスクへ移動

こういった使いやすくするための変更は歓迎。余談ですが上に追加される予定のバーはBento Barと呼ばれるそうです。

もっと詳しく

PR

関連記事

  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。ほかに『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』や『OLD ROOKIE』を書いてます。

-Chrome OS, Chrome OS 機能