雑記

Chromebookが日本でイマイチぱっとしない理由

2018-02-16

Chromebookは以前と比べると大分入手しやすくなり、教育現場にもチョロチョロ導入され始め、好ましい状況ではありますが、アメリカ市場の如く爆発的に売れる、という状況になるのかどうかというと、なかなか厳しいと言わざるを得ない。今日はChromebookが日本でいまひとつブレイクしない理由について、考えてみようと思います。

Chromebookをむやみに勧めて失敗した話

Chromebookを知りたてのときは、誰かに話したい、ということもあり(話すと煙たがられるので、最近は全くしませんが)、古くなったノートPCの買い替えを考えている人にChromebookの話をしたところ、それいいね、ということでChromebookを購入された方がいました。

Chromebookについては十分説明したつもりでしたが、イマイチ理解されていなかったみたいで、結局使わなくなったようで、少し悪いことをしてしまいました。

Chromebookが自分向きかどうかの判断には一定のPCリテラシーが必須

シンプルなハズのChromebookなのですが、Chromebookでできること、できないことを100%理解した上で自分の用途に合うか合わないを十分吟味しないと、こんなはずじゃなかった、となる可能性が高いです。PCでやることはすべてブラウザーで完結する人、サブ機としてChromebookを使う人は、そのようなことをあまり考える必要がないのですが、Windowsって何?OSって何?という人が価格だけでChromebookを選ぶと、多分失敗します。

妻はPCを普通に使っていますが、OSについてはWindowsって何?という感じです。そこに空気のように存在するので、その存在を認識していない・する必要がないということでしょうか。案外そんな人が多いのではないかという気がします。これまで特にWindowsが動いているということを意識することなくWindowsを使い、当たり前のようにWORDやWindowsアプリを使ってきた人が、価格につられてChromebookに乗り換えてきたらどうなるでしょう。

「PC=WORDが使える」、「インターネット=IE」という認識の人がChromebookを使うと、戸惑うこと請け合いです。若者はどうかというと、そもそもスマホで何でもやるので、PCリテラシーはさほど高くないのではないかと感じます。

ということで、Chromebookが自分の用途にあっているかどうかは、Chromebookでできること・できないことを調べた上で判断できる、一定のPCリテラシーを持った人でないと、こんなはずじゃなかったとなるのではないかと思います。

シンプルなはずのChromebookに、PCリテラシーが必要というのは逆説的ですが。私の留学経験から言うと、アメリカ人は日本人と比べると圧倒的にPCリテラシーがあるので、このところの判断が当然のようにできるのだろうと思います。なので、Wall MartやTargetなどの大型スーパーに、Chromebookが普通に置いてある、というような状況が成り立つのだと思います。

現状では、Chromebookの情報も不足しているためか、PCにそこそこ詳しい人でさえ、「Chromebook=安かろう悪かろう」「Windowsの安い模倣品」「もっさりしてるんでしょ?」という認識がまだまだ根強いと感じます。私がChromebookを使っていると、あからさまではないにせよ、そういった視線を感じることがあります。これはある程度やむなし。今後変わっていくことを期待。

まとめ

Chromebookが正しく理解され始めたら、そんなこともなくなるかもしれませんが、Chromebookについての情報提供は、そもそも興味のある人しか見に来ないブログでは、如何ともしがたいところではあります。

そう思えば、アメリカでもそうであったように、やはり鍵を握っているのは教育市場になりそうです。プログラミング必修となれば需要は増えそうですが、ここでなんとか潮目が変わることに期待したいところ。推移を見守りたい。

PR

-雑記

あなたにおすすめの記事

雑記

Chromebookを1日持ち歩いてみた感想

東京に用があり、向かう電車で書類を直すためにChromebookを持って行きました。長時間の移動にChromebookを携えたのはこれが初になりますのでその感想を。

雑記

Chromebookをしばらく使ってみた感想

結論からいうと、買ってよかった。理由は3つ。

no image

雑記

Google Pixelbookが示した方向性 【追記あり】

昨日深夜発表された、Google Pixelbook。スペックの方は公式サイトに載っているので、そちらにおまかせするとして、今回のイベント内容からGoogleが目指す方向性を探ってみたいと思います。 ...

雑記

【特別号】Chromebookの2019年を振り返る ※追記あり

今年はChromebookはいろんな意味で動きのあった一年となりました。年末なので、今年のChromebookの情勢を振り返ってみたいと思います。そう言えばそんなこともあったっけ、という気持ちで見て頂ければと思います。

雑記

【番外編】サーフェスを使って思ったこと、最近の個人的なChromebookの使用事情など

お金のかからない趣味としてフランス語を勉強中です。ボンジョルノ。 まあそんなことはどうでもいいですが、アメリカでは米アマゾンに限らずChromebookの品薄が続いているようです。ただ、授業は6月で終 ...

雑記

Windows 10Sの発表に対するGoogleの反応

先日発表されたWindows 10S。教育市場とGoogle Chromebookを念頭においた、というかChromebookのコンセプトを丸パクリしたOSです。 Windows 10S 概略 Win ...

no image

雑記

2017年2月 ここ最近のChromebook情勢など

しばらく更新をしてませんでしたが、情報は仕入れていたので少しこのところのChromebookの動きについてまとめます。 1月27日以降に発売されるモデルはAndroidアプリが標準に 今後発売されるC ...


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2016 Chrome通信