ASUS タフネスモデル

ASUSが堅牢なデタッチャブル「ASUS Chromebook Detachable CZ1」を発表

2021年8月20日

ASUS-CZ1-Chromebook-official-image

ASUSが高耐久な2-in-1のChromebook「ASUS Chromebook Detachable CZ1(CZ1000)」を発売しました。

既に販売中の「ASUS Chromebook CM3」もMIL-STD 810Hに対応したタフモデルですが、 「ASUS Chromebook Detachable CZ1(CZ1000)」 は学校での使用を想定してラバーバンプで本体を覆うことでさらに耐久性を追求したモデルになっています。

120cmからの耐落下性や15kgの圧力に耐えるだけでなくポートの5,000回耐久テストにも合格。

公式サイトで教室が背景になっている通り、教室での使用を想定したもの。アメリカンキッズの雑な扱いにも耐えるモデル。

キーボードはエルゴリフトデザインでトラベルは1.5mm、フルサイズのキーボードを備えているとのこと。

ASUS Chromebook Detachable CZ1はエルゴリフト構造を採用してキーボードの打ちやすさにも配慮



着脱式のキックスタンドはフリーアングル。縦置きには非対応。

付属のキックスタンドは角度が調整可能


画面サイズは10.1インチで解像度は1920 x 1200とCM3を踏襲。輝度400ニトと明るさ的には十分。

CPUにはMediaTek Kompanio 500(8183)を採用。メモリ4GBでストレージは64GBと128GBのオプションがあるようです。

重さは約500g。販売時期や価格、日本での販売に現在のところ不明です。推移を注視したいと思います。

日本でも10月1日より販売開始!

【2023年1月最新版】Chromebookの選び方ガイド

6つのチェックポイントとおすすめ厳選モデル7選

トップへ戻る

PR

関連記事

  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。他にブログ『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』や『OLD ROOKIE』を運営しています。

-ASUS, タフネスモデル
-