「ASUS Chromebook Detachable CZ1」がアマゾンで予約受付中!

2021-09-25

先日ASUSの新たなデタッチャブルとしてお伝えした「ASUS Chromebook Detachable CZ1(CZ1000)」がアマゾンで予約受付中です。発売日は10月1日。まだ販売前にも関わらずノートパソコンカテゴリでベストセラーに輝く大注目のモデル。

今一度、おさらいしておきたいと思います。

高耐久の2-in-1なChromebook

ASUS Chromebook Detachable CZ1は教育市場を意識

既に販売中の「ASUS Chromebook CM3」も アメリカ国防総省制定MIL規格に準拠するタフモデルですが、「ASUS Chromebook Detachable CZ1(CZ1000)」 は学校での使用を想定してラバーバンプで本体を覆うことでさらに耐久性を追求したモデルになっています。

MIL-STD-810Hとは

アメリカ国防総省制定の米国防衛装備品のための試験規格。耐衝撃性や耐落下性、防水、耐振動だけでなく、過酷な気候での使用や急激な温度変化、一定時間の太陽光照射耐性、湿度耐性など、軍での使用に耐えうることを想定したものです。

120cmからの耐落下性や耐衝撃性、15kgの圧力に耐えるだけでなくポートの5,000回耐久テストにも合格。さらに嬉しい防滴キーボード。飲み物をこぼしても本体底の穴から排水して本体を守る仕様。

ASUS Chromebook Detachable CZ1は米国防衛装備品のための試験規格であるMIL-STD-810Hに準拠

表面はマイクロディンプル加工が施されており、指紋や汚れの付着を抑制。

キーボードはエルゴリフトデザインでトラベルは1.5mm。

キーボードが外れるので、好きなスタイルで使うことができる
キーボード、カバー、本体収納式のペンが付属

画面サイズは10.1インチで解像度は1920 x 1200とCM3を踏襲。輝度400ニトと明るさ的には十分。

CPUにはMediaTek Kompanio 500(8183)を採用。メモリ4GBでストレージはアマゾンジャパン限定モデルなので128GB。

本体収納式のペンが付属

付属のASUS USIペンは15秒の充電で45分間利用可能とのことです。最大4096筆圧を感知。本体収納式なので紛失防止になりそうです。

故障原因を問わない保証付き。自己負担額は部品代の20%。 滅多なことでは壊れないという自信の表れでもあります。

ASUSのあんしん保証付き

修理費用は技術料が高い。任天堂のすぐに壊れるジョイコンの修理費用は1つ1900円ですが、内訳は部品代が100円で技術料が1800円。部品代だけなら壊れても安く上がりそうです。

まとめ

2-in-1としては現時点でのベストバイ。滅多なことでは壊れないタフネスモデルなので子どもが使う場合も安心。もちろん大人が使うのもあり。サッと持ち運びできる ASUS Chromebook Detachable CZ1(CZ1000) はオフィスワークやエンタメ用途で活躍してくれることでしょう。おすすめです。

関連記事

PR

関連記事

  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。ほかに『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』や『OLD ROOKIE』を書いてます。

-2-in-1 キーボード着脱式, ASUS, Chromebook, ニュース, モデル紹介