ASUSがC300SAの後継機となるASUS Chromebook C301SAを発表~Acer Chromebook 14との比較

2016-07-14

ASUSがC300SAの後継機となるC301SAを発表しました。価格は$299とのことで今後の主力戦力として考えていることは明らかです。Acer Chromebook 14も同じ値段なのでどう違うのか比較してみました。

asus_c301sa_chromebook front

ASUS Chromebook C301SA vs Acer Chromebook 14 スペック比較

どちらのモデルもクラムシェルタイプです。

モデルASUS Chromebook C301SAAcer Chromebook 14
ディスプレイ13.3インチIPSディスプレイ(1920 x 1080)14インチ IPSディスプレイ(1920 x 1080)
CPUIntel Celeron N3160 Quad-Core Processor 1.6GHz (Up to 2.24GHz)
RAM4G
HDD64G32G
重量1.35 kg1.55 kg
バッテリー駆動時間10時間?10時間

という訳でスペック的にはさほど差はありませんがASUS Chromebook C301SAはHDDが64GBとなっています。

ただ容量はSDカードでカバー出来る範囲なので正直微妙。ChormebookにとってHDD容量はさほど重要な問題ではないと個人的には思っています。

Acer Chromebook 14にはSDカードスロットもマイクロSDカードスロットもないので容量を増やしたいときは外付けハードで対応する必要があります。データのバックアップという意味でも外付けドライブを所有している方が大半だとは思いますがここは好みが別れるところかも知れません。

追記:ディスプレイですがASUS Chromebook C301SAは光沢でAcer Chromebook 14は非光沢のようです。

総括

いずれにせよこのサイズはモバイル用途というよりは据え置きメインとして考えると、単純に見た目の勝負になりそうです。ASUSの方は素材がまだ不明(金属製にも見えるがプラスチックかもしれません)なのですが、写真を見る限りはデザインは今までのモデルと変わらず。となるとアルミ製のAcerの方がスッキリとしている気がするのですがどうでしょうか?。

asus_c301sa_chromebook_2

asus_c301sa_chromebook

Acer Chromebook 14
acer 14

追記:ASUS Chromebook C301SAですが素材はプラスティック製のようです。ただ2016年11月17日の時点で一足早く(デベロッパーチャネル限定ですが)Google Play Storeに対応したようです。

PR

関連記事

  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。ほかに『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』や『OLD ROOKIE』を書いてます。

-Acer, ASUS, クラムシェル, モデル紹介
-,