どっちにする?着脱式の2-in-1「ASUS Chromebook Detachable CM3」 Lenovo Chromebook Ideapad Duetと比較

2021-02-01

売れ筋商品はマネされるのが世の習い。ということでASUSがタブレットタイプ着脱式キーボードの2-in-1モデル「ASUS Chromebook Detachable CM3」を発表しました。

昨年大ヒットを記録した「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」によく似たモデルです。

Chromebook Flip CM3とLenovo IdeaPad Duet Chromebookスペック上の違い

Chromebook Flip CM3とLenovo IdeaPad Duet Chromebookのスペックを比較するとこんな感じです。

モデル Lenovo Chromebook Ideapad DuetASUS Chromebook Flip CM3
ディスプレイ10.1インチ IPS液晶(1920×1200ドット)10.5インチ TFTカラー液晶(1920×1200ドット)
タイプ
キーボード着脱式
2-in-1
CPUMediaTek™ Helio P60T
MediaTek™ MT8183 (2GHz)

RAM
4 GB
ストレージ128GB eMMC64/128GB eMMC
インターフェース
USB Type-C x1
イヤホンジャック
タブレットサイズ約239.8x159.8x7.35 mm約255.4×167.2×7.9 mm
キーボード+カバー装着時サイズ約244.9x169.3x18.2 mm約255.4×167.2×16.9 mm
本体重量約 450g約 520g
キーボード+カバー装着時重量約 920g約 915g
バッテリ駆動時間公称10.0時間公称12.3時間
直販モデル価格¥39,336(税込)¥50,800(税込)

性能面ではほぼ互角なので、体感上の違いはないと思います。

ASUS Chromebook Detachable CM3 最大の特徴はUS MIL-STD 810Hミリタリーグレード規格に準拠している点

ASUS Chromebook Detachable CM3の最大の特徴は薄さ7.9mmながら米国軍事規格である「US MIL-STD 810Hミリタリーグレード規格」に準拠していて堅牢性に優れている点。

MIL-STD 810Hとは


米国防衛装備品のための試験規格。MIL-STD-810Hの試験項目は落下、耐衝撃、防水(浸漬)、防塵(6時間風速有り)、防塵(脆弱面90分)、塩水耐久、防湿、耐日射(連続)、耐日射(湿度変化)、耐振動、防水(風雨)、雨滴、高温動作(60℃固定)、高温動作(32~49℃変化)、高温保管(70℃固定)、高温保管(30~60℃変化)、低温動作(-20℃固定)、熱衝撃、低温保管(-30℃固定)、低圧動作、低圧保管、氷結(-10℃氷結)、氷結(-10℃結露)となっています。
参考:MIL-STD-810H

子供が乱暴に扱っても安心なモデルです。その気になれば真夏のビーチやスキー場、砂漠で使っても平気。

ASUS Chromebook Detachable CM3とLenovo IdeaPad Duet Chromebook 主な違い

スペックの細かな違いと耐久性以外の違いは、まずディスプレイサイズがLenovo IdeaPad Duet Chromebookの10.1インチに対してASUS Chromebook Detachable CM3は10.5インチへ若干のサイズアップ。さらにASUS Chromebook Detachable CM3には本体収納型のUSIペンが付属しています。

高い耐久性と本体収納型のUSIペン、本体サイズの増加に伴い、本体重量も約520gとLenovo IdeaPad Duet Chromebookより70g増加しています。しかしながら、キーボードとカバーをつけた状態では、5gと僅かながらLenovo IdeaPad Duet Chromebookよりも軽量と見事な仕上がりになっています。

価格については税込み50,800円。Lenovo IdeaPad Duet Chromebookは販売当初¥40,000程度だったのですが、CASUS Chromebook Detachable CM3の価格はLenovo Duetよりサイズが大きいこと、さらにUSIペン自体がそこそこ値段が高いことが関係していると思われます。

ただ、ASUS Chromebook Detachable CM3はKindleアプリに対応していないようです。Lenovo IdeaPad Duet Chromebookは対応しているようなので、Kindleアプリを使いたい場合は、Lenovo IdeaPad Duet Chromebookのほうが良さそうです。

まとめ

ASUS Chromebook Detachable CM3は若干本体サイズが重たいものの、MIL-STD 810H規格に準拠している点は大きな魅力です。Lenovo Chromebook Ideapad Duetの魅力は価格面に絞られてきましたが、(壊す可能性の少ない)大人が使うならLenovo Chromebook Ideapad Duetで良いという感じもします。

PR

関連記事

  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。ほかに『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』や『OLD ROOKIE』を書いてます。

-ASUS, Chromebook, Lenovo, タブレット型, モデル紹介