モデル紹介

Amazon.co.jp 限定で販売中のAcer12インチモデル、Acer Chromebook 512シリーズ

2020-01-04

明けましておめでとうございます、ともぞう(@tomozou3500)です。今年もよろしくお願いします。

令和2年最初の記事はAmazon.co.jp限定で販売されているAcer Chromebook 512シリーズです。今のところAmazon.co.jp 限定での販売となっています。

Acer Chromebook 512シリーズをAmazonで検索

Acer Chromebook 512の特徴

Acer Chromebook 512シリーズには大きな2つの特徴があり、ディスプレイが12.0インチであること、および米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)の複数項目に準拠した高い耐久性があるところ。耐久性については約1.2メートルからの落下テストに耐えるほか、最大330mlの水をキーボードにこぼしても耐える排水機構を備えた防滴仕様となっています。

さらに、Acer Chromebook 512シリーズには、液晶ディスプレイが回転してタブレットのように使えるフリップタイプと、通常のクラムシェル型の2つがあります。その他の違いはCPUがN4000/N4100、日本語キーボード/英語キーボード、重量など。以下、各モデルの詳細です。

モデルAcer Chromebook 512
C851-A14N
Acer Chromebook Spin 512
R851TN-A14N/E
ディスプレイ12.0型(1366×912)
ディスプレイタイプ非光沢
クラムシェル
光沢
コンバーティブル
タッチ対応×
CPUCeleronN4000CeleronN4100
RAM4 GB
ストレージ32GB eMMC
キーボード日本語キーボード
防滴仕様
英字キーボード
防滴仕様
インターフェースUSB 3.1 ポート x1
USB 3.0 ポート x1
microSDカード
イヤホンジャック
重量約1.28Kg1.42 Kg
サイズ22.9 x 29.6 x 2 cm23.1 x 29.6 x 2 cm
バッテリ駆動時間約12時間約11時間
参考価格¥38,800¥55,800

2モデルともに解像度1366×912の12インチディスプレイですが、

  • タッチ対応/非対応
  • 光沢/非光沢

という違いがあります。エントリーモデルはタッチ非対応で、非光沢ディスプレイを、上位モデルは、タッチ対応光沢ディスプレイを搭載しています。また、上位モデルは本体に収納できるスタイラスペンが付属しています。

性能に関わるスペックには、CPUがM4000/N4100かという違いのみで、さほど違いはありません。ただし、フリップタイプは本体が重くなっています。似たようなモデルのHP Chromebook X360 12bが約1.35kgなので、エントリーモデルはそれよも軽めとなっていますが、上位モデルはやや重いです。

また、エントリーモデルは日本語キーボード、上位モデルは英字キーボードです。共に防滴仕様となっており、テンキーはありません。

Chromebook-512

エントリーモデルはクラムシェル

インターフェースは両側面にUSB 3.1(Type-C)、USB 3.0を1つずつ備えており、拡張性は十分。充電、外部ディスプレイへの接続もUSB Type-Cで対応するので、汎用性は高いです。

[nlink url="https://chromenews.xyz/hp-chromebook-x360-12b-and-hp-chromebook-x360-14b-may-be-surprisingly-good/"]

Chromebookとの相性が良い縦長ディスプレイ

縦長ディスプレイはChromebookとの相性が良いです。

複数の作業を同時にやることが多いWindowsの場合はタスクバーが下にあった方がウィンドウの切り替えがしやすいのですが、Chromebookはやることが決まっているのであまりタスクバーを使う機会が多くありません。タスクバーは右や左にしておくとサイトを読める範囲が広がるので便利です。

11.6インチは携帯性はあるものの、ディスプレイが見づらいという宿命的なトレードオフがあるのですが、12インチにすることでこのトレードオフを緩和。縦長のディスプレイとは全く大した発明よ!まあ初めに出したのはhpなんですが。他社の成功を見てより良いものを出すというのは王者の戦略の基本中の基本。AcerはChromebook界の王者なのでまさに横綱相撲といったところ。

上位モデルはコンバーティブル

現在HP Chromebook X360 12bがビックカメラにて54,700円(税込)。ポイントは10%還元です。なお、米アマゾンでは入手困難。

とすると、耐久性、防滴仕様があり、価格が同じくらいのAcer Chromebook 512上位モデルが俄然魅力を増してきます。また、クラムシェルでよい、という方は、本体が軽いエントリーモデルを選ぶのもあり。今後も推移を見守りたい。


Chromebook クロームブック Acer ノートパソコン 12.0型 英字キーボード Spin512 R851TN-A14N/E グーグル Google Wacom社製スタイラスペン付属

PR

-モデル紹介
-

あなたにおすすめの記事

Lenovo モデル紹介

Lenovo Chromebook Flex 5が米アマゾンにて販売中

第10世代Core i3を搭載しつつも価格が$409と非常に魅力的なLenovo Chromebook Flex 5 が米アマゾンにて販売中です。今後のLenovo Chromebookの主力となりそうなので、特徴・スペック等改めて見ておきたいと思います。

Lenovo モデル紹介

Lenovo IdeaPad Slim350i Chromebookがアマゾンやビックカメラで予約受付中 クラムシェル11.6インチエントリーモデルの新定番

2020年8月28日に発売予定のLenovo IdeaPad Slim350i Chromebookがアマゾン・ジャパン、ビックカメラにて予約受付中です。

モデル紹介

これならありかも!Acer Chromebook 15が正統進化

フルサイズ(15.6インチ)のChromebook Acer 15。あまり日本では話題になりませんが、デカイ=正義のアメリカでは、お手ごろな値段も相まって、一定の人気があるようです(下リンクのモデル、レビュー400件)。

モデル紹介

Acer Chromebook R13 の実力-海外レビューまとめ

Acerの新たなフリップタイプモデル、Acer Chromebook R13。レビュー情報がちらほら出てきたのでまとめておきます。 [amazonjs asin="B01LXYG77O" locale ...

モデル紹介

プレミアムモデル、Acer Chromebook Spin 13のスペック

プレミアムモデル、Acer Chromebook Spin 13のスペックについてお伝えします。

ACER CHROMEBOOK 514

モデル紹介

Acer CB514が米アマゾンで販売中~今が旬のスタイリッシュなモデル

新世代モデルとでもいうべきモデル、Acer Chromebook 5143米アマゾンで販売中です。日本へ直送可能。長らく入荷待ちだったのですが、ようやく在庫が増え始めたようです。

Toshiba Chromebook 2

モデル紹介

Toshiba Chromebook 2 新モデル発売開始

Toshibaの新機種・Chromebook 2 CB35-C3300のスペック紹介とChromebook今後の展望


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2016 Chrome通信