アプリ・拡張機能

話題のAdobeの新動画編集アプリProject Rushは一部のChromebookでも利用可能

2018-07-02

話題のAdobe新動画編集アプリProject Rush。

Abobeの動画編集ソフトと言えばPremiere Proがありますが、Project Rushは、主にスマホユーザー向けで、SNS+動画というニーズに合った高機能かつお手軽なアプリです。スマホで撮った動画をSNSにアップする前に、少し加工するという用途を想定しているとのこと。マルチデバイスアプリなので、Androidを実装しているChromebookでも使えるようになるとのことです(対応機種等は未定)。

Project Rush

Project Rushにはカメラ機能がついており、Project Rushを立ち上げて動画を撮影すると、直接タイムラインに取り込まれて、即編集することが可能です。マルチデバイス対応で、自動的に同期するので、スマホで撮った動画をそのままスマホで編集するもよし、一旦PCで編集するもよし。ただ、スマホでは少し機能が限られているようなので、サクッとやりたいときに、Chromebookとの相性は良さそうです。

また、スマホで使いやすいように、直感的に操作できるとのことで、タッチパネル付きChromebookと相性がよさそうです。編集したものは、そのままYouTubeやインスタに投稿できるようになっているとのこと。

お手軽版とはいえ、割と機能が充実しているそうで、Adobe StockやAfter Effectなどが利用できるそうです。より高度な編集のときはPremiere Proを使ってね、ということで、Project Rushで作成したプロジェクトをPremiere Proへ引き渡せるとのことです。動画編集は長年、Chromebookで出来ないラストピースみたいなところがありましたが(あくまで一般消費者のPC使用目的として)、それが可能になるかも知れない、という話。需要があるかどうかは別ですが、まあそんな選択肢が出来たよ、ということで。

なお、価格、発売日、対応Chromebookは未定。Adobe製品でProject XXX というのはテスト期間を表すそうです。今はBeta版だそうです。

PR

-アプリ・拡張機能

あなたにおすすめの記事

Chrome OS Chrome ウェブアプリ アプリ・拡張機能 使い方

ChromebookとSteam LinkアプリでPCゲームをリモートプレイする方法

デスクトップPCで動かすSteamのゲームをChromebookにストリーミングしてリモートプレイする方法を紹介します。

Chrome OS Chrome OS 機能 アプリ・拡張機能 使い方

ニアバイシェアでAndroidからChromebookへファイルを送信する方法

AndroidからChromebookへ「ニアバイシェア」を使ってファイルを送信する方法を解説します。

stadia

アプリ・拡張機能

Googleの新ゲームストリーミング・プラットフォーム「Stadia」はChromebookでも利用可能

ゲーマーに朗報となる、Googleのゲームストリーミング・プラットフォーム「Stadia」が、GDC(Game Developers Conference) 2019で行われたGoogleの基調講演“Google Keynote”にて発表されました。Chromebookにも関連する話なので、記しておきます。

chromebook line eyecatch

Chrome ウェブアプリ アプリ・拡張機能 使い方

ChromebookでLINEを使いたい時の設定方法と注意点

1デバイス-1アカウント方式のLINEですが、スマホでLINEを使いつつChromebookからもLINEを使うことが可能です。もちろん内容はすべて同期されます。ただ、下記手順でやらないと、使えない!となる可能性があるので正しい設定方法を解説します。また、実際のLINEの使い方と、拡張機能を追加したのに見つからない場合の対処法も記します。

アプリ・拡張機能

【Chrome】拡張機能とアプリの違いとは?

Chromebookをより便利にするChormeの「拡張機能」と「アプリ」。妻からどう違うの?と聞かれたのをきっかけに少し違いを説明したいと思います。なお、現在ChromeアプリはWindows向けのサービスを終了し、Chromebookにのみ提供されています。

microsoft office

アプリ・拡張機能

Chromebookで直接Microsoft Officeファイルを作成・編集する方法

今までChromebookでOfficeファイルを扱う際は、一旦Google DocsやSheet形式に複製され、それで作業する必要があったのですが、そのような変換をせずに直接OfficeのWORD、Excel、PowerPointファイルを作成・編集することが可能になりました。

アプリ・拡張機能

Google Playストアで動画を買うときの注意点

Google Playストアで買った動画はもちろんChromebookのローカルフォルダにダウンロードすることが出来ます。「Playムービー」アプリを立ち上げると、Google Play Storeで購入した動画が表示され、ここからダウンロードが可能です。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2016 Chrome通信