【安くてデカイ】Acer Chromebook 15

祭りじゃ祭りじゃ!この2、3日で次々にニューモデルの速報が入ってきてます。今度はAcer Chromebook 15(cb3-532)

acer_chromebook_15

スポンサーリンク

デカイ Acer Chromebook 15

特徴はでかくて安い。これに尽きます。ディスプレイは15.6インチでお値段は$199とかなり安い(激安?)。また、デカイPCのアドバンテージ、バッテリー持続時間は堂々の12時間。その代わり重量は1.95kg。まあ私の型落ちの15.6インチPCは3kgを超えているので、15.6インチの割には軽い方でしょう。

acer-chromebook-15-closed

また、Bluetooth 4.2や2つのUSB3.0ポート、HDMIポート、SDカードスロット(128GBまで対応)と標準的な装備は一通り揃っています。

ただ価格が価格なんで後のスペックはお察し。CPUに Intel Celeron N3060、RAM2GB、ストレージ16GBとミニマムなスペックです。家庭でライトに使うならアリかなという感じ。ただ、私の父親(60歳)もクロームブッカーなのですが、ごくごくライトに使うので、彼のような人ならピッタリでしょう。老眼なのでディスプレイはデカイ方がいいみたいで、外に持ち出すことはない模様。あとは小学生の勉強用などにもピッタリと言えそうです。

acer-chromebook-15-right

Acer Chromebook 15 まとめ

かなりコンセプトがはっきりとした割り切ったモデルです。また、デザインもそれほど悪くない。バッチリと噛み合う人も居ると思います。日本での発売は未定ですが、注視していきたいと思います。


2020.6.24 追記.
今デカくて安いChromebookを探しているならバックライトキーボード搭載の15.6インチ型、Acer Chromebook 315の方がおすすめです。

現在過去記事を全体的にリライト中です。よければ過去記事もご覧ください。目次 | Chrome通信