Chromebookのトラックパッドが便利

By | 2015-09-06

今日はChromebookのトラックパッドが便利、という話。

私はタッチパッドがあまり好きでなかったので、PCにはマウスが必須でした。外に持ち運ぶときも絶対にマウスを持ってくタイプで、Chromebookを買った一つの理由もBluetoothに対応していてBluetooth対応マウスが使えるから、というものでした。

ところがどうでしょう。Chromebookを使うときにマウスは全く使わなくなりました。理由はトラックパッドの便利な機能がゆえ。

スポンサーリンク

Chromebookのトラックパッドで出来ること

2本指で左右にスワイプすると(1ページ前に)戻る・進む。上下に動かすとスクロール。

何より一番便利なのは3本指を左右にスライドさせることでタブを切り替えられる機能。例えば私はいくつかブログを持っていて、いくつかのブログ管理サイトに登録しているのですが、それらを「ブログ管理」フォルダに全て入れています。

そのフォルダを2本指タップ(右クリックは2本指タップ。すぐ慣れました。)で「全て開く」を選択。
すると複数のフォルダが開くのですが、タブの移動を3本指でちょいとなぞるだけで出来るのが本当に便利です。
(後日発見しましたが、3本指タップでフォルダ内のURLを全て開くことが可能。超便利です。)
あとはタブを閉じるのがタッチパッドで出来れば本当に便利なのですが。タブを3本指タップでタブを閉じることも出来ます。

4本指で上にスワイプすると開いているアプリが一覧で見ることが出来ます。

あと小ネタですが、トラックパッドの設定出来るのは速度の変更、タップによるクリックの許可(デフォルトでは有効になってます)と逆スクロール。逆スクロールを設定すると2本指で上になぞるとページが下にスクロールします。ネイティブというやつですね。

あと余談ですが、私の所有しているASUS k53e、タイピングしていると手のひらが当たって干渉してしまうことが多い。結構な頻度で起こるのでイライラします。なのでタッチパッドの設定は切ってます。

Chromebookでも同様なことが起こるのではないかと危惧していましたが、今のところ意図せずタッチパッドに干渉するといったことは1度もありません。不思議だ・・

このところを気にしている方、心配ご無用です。

follow us in feedly

スポンサーリンク

パソコソブログランキングの順位が174位まで下がったんです!誰か助けて・・助けてクレメンス・・・
パソコン ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です