軽くて直感的なオンラインブックマークサービス「Save to Google」が使いやすい

By | 2016-04-16

ウェブ上ににウェブページを保存出来るGoogle純正の拡張機能、「Save to Google」がサービスを開始。早速つかってみました。Pocketと似たようなサービスですが、2つの点でこちらの方が優れているので紹介します。

save to google webstore
Save to Googleをウェブストアで見る

スポンサーリンク

理由その①動作が軽い

Google純正だけあって動作が軽い。これを使うとPocketのモッサリ感が気になってしまいます。また、ウェブページをクリックで保存出来るのですが、保存したときに「保存したページを表示」とするとそのまま「Save to Google」のページへ移ることが出来ます。Pocketの場合は「保存しました」というメッセージが出るだけなんですが。

save to google sample2

理由その②保存したページがプレビュー出来る

save to google sample

こんな感じで保存したページがどんなページだったかすぐ分かります。Pocketの方はテキストのみ表示されるので、URLだけだったりするとどんなページだったか開いてみないと思い出せないということがママあります。

まとめ

ウェブブックマークサービスとしては使いやすい。ただスマホでSave to Googleへ保存する方法がまだないようなので、速く対応してもらいたいものです。

follow us in feedly

スポンサーリンク

パソコソブログランキングの順位が174位まで下がったんです!誰か助けて・・助けてクレメンス・・・
パソコン ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です