最近のニュースまとめ Google I/O間もなく 他

2018-05-08 | By ともぞう
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

久しぶりに最近のニュースをまとめる企画です。

スポンサーリンク

LinuxアプリがChrome OSで実行可能に?

最近最も賑わっているニュースが、Chrome OS上でLinuxアプリがネイティブで動くようになる、というもの。

CrostiniというLinuxのコンテナを使うようです。

現状ではPixelbookをDevチャネルにすれば実行可能ですが、まだ発展途上。

コンテナでアプリを動かすので、データをChromebook本体に保存できなかったりとまだまだ問題がありますが、いづれ解決するとのこと。

まあChrome OSもLinuxベースのOSなので、何となく可能ではないかというのは理解できます。

実際にPixelbookでアプリを動かす動画を貼っておきますので、興味のある方はご覧ください。5分くらいからアプリの実演です。

Dell、hp、他3メーカーからプレミアムChromebook発売か

プレミアムなChromebookというとDell Chromebook 13やhp Chromebook G1 14、Acer Chromebook 14 for work、Chromebook Pixelなどがありましたが、時が流れてPixelbookとSumsung Chromebook Proくらいが残っている、という感じに。

速ければ秋から、Dell、hp、他3メーカーからプレミアムなChromebookが発売するとのうわさが。

何をもってプレミアムとするか、という点ですが、Kaby Lake CPU + 16GB RAMに加え、2400×1600ディスプレイというのが1つの目安とのことです。

ちょっと前に世界初の分離型2-in-1 Chromebook HP X2、スペックや価格、発売日などの記事がありましたが、これに準じたものとなりそうです。

個人的にはプレミアムなChromebookは選択肢としてあって欲しいと思うので、この動きはうれしい限りです。

Dell、hpは確定で、他3メーカーとのことですが、実際はacer、ASUS、Lenovoくらいしか候補がないですね。

Sumsungは既にChromebook Proがありますし・・

Pixelbookに対抗するため、とありますので、Pixelbookよりも性能が下の代わりに価格も安めというところで落ち着きそうです。

あとは分離型だったり、解像度が異様に高かったりとそれぞれ差別化してくると思いますので注視したい。

しかし、Pixelbookに対抗するため、ということは、Pixelbookが思いのほか好調であることを伺わせます。

過去のChromebook Pixelが、そのあまりのハイスペックぶり&高価格で否定的に受け止められていた頃は今は昔という感じです。

Google I/O間もなく

今年もやってきた>Google I/Oの時期。下記サイトで配信されるようです。

今年のトピックはここで書いたCrostiniが目されています。

もしかするとChromebook HP X2の姿が拝めるかもしれません。

あとはアシスタントの進化具合や新しいハード関係になるのかなと思っていますが、推移を見守りたい。

https://events.google.com/io/

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly