話題のAdobeの新動画編集アプリProject Rushは一部のChromebookでも利用可能

2018-07-02 | By ともぞう
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

話題のAdobe新動画編集アプリProject Rush。

Abobeの動画編集ソフトと言えばPremiere Proがありますが、Project Rushは、主にスマホユーザー向けで、SNS+動画というニーズに合った高機能かつお手軽なアプリです。スマホで撮った動画をSNSにアップする前に、少し加工するという用途を想定しているとのこと。マルチデバイスアプリなので、Androidを実装しているChromebookでも使えるようになるとのことです(対応機種等は未定)。

スポンサーリンク

Project Rush

Project Rushにはカメラ機能がついており、Project Rushを立ち上げて動画を撮影すると、直接タイムラインに取り込まれて、即編集することが可能です。マルチデバイス対応で、自動的に同期するので、スマホで撮った動画をそのままスマホで編集するもよし、一旦PCで編集するもよし。ただ、スマホでは少し機能が限られているようなので、サクッとやりたいときに、Chromebookとの相性は良さそうです。

また、スマホで使いやすいように、直感的に操作できるとのことで、タッチパネル付きChromebookと相性がよさそうです。編集したものは、そのままYouTubeやインスタに投稿できるようになっているとのこと。

お手軽版とはいえ、割と機能が充実しているそうで、Adobe StockやAfter Effectなどが利用できるそうです。より高度な編集のときはPremiere Proを使ってね、ということで、Project Rushで作成したプロジェクトをPremiere Proへ引き渡せるとのことです。動画編集は長年、Chromebookで出来ないラストピースみたいなところがありましたが(あくまで一般消費者のPC使用目的として)、それが可能になるかも知れない、という話。需要があるかどうかは別ですが、まあそんな選択肢が出来たよ、ということで。

なお、価格、発売日、対応Chromebookは未定。Adobe製品でProject XXX というのはテスト期間を表すそうです。今はBeta版だそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

スポンサーリンク