Monthly Archives: 11月 2015

盲点!?Chromecastにこんな使い方が

Chomecast

スマホやPCの画面をテレビに写せるChromecast。動画や写真を写す、というのが一般的な使いみちだと思いますが、こんな使い方があったか、という記事を見つけたのでメモします。

それはプレゼンテーション。

テレビにChromecastを挿してスマホのGoogle Slideから操作すればお手軽&プロジェクター要らずのプレゼン環境が整います。
HDMIポート付きのプロジェクターやディスプレイが必要というのが欠点ですが。

小さい会議室などにプレゼン環境を用意する、なんていうシチュエーションでは役立つ可能性があります。


スティック型「Chromebit」の使い方を考察

ついにChromebitの発売が決定したようです。価格は$85、スティックタイプのPCで、重さが約74グラム。

ディスプレイやTVのHDMIポートに挿して使うものです。日本でも発売が決定しているとのことですが、価格はどうなるか分かりません。また、Chromeboxはマウス、キーボードが付属していますが、スティックには付属していなので別途用意する必要があります。USBポートが1つしかないので、キーボードとマウス兼用のコネクタを持つものかBluetooth対応のキーボード・マウスを持つ必要があります。

果たして使い道はあるのか。考察したいと思います。

chromebit.jpg
photo by Irish Typepad

リビングのTVをChrome化

一番推されているのがリビングのTVに挿す使い方。

ノートPCを持っているが、リビングで動画を見るときにわざわざパソコンを持ってきてTVに繋いで、というのが面倒などという人には挿しっぱなしにしておけるChromebitはいいかも知れません。まあスマホとChromecastがあれば要らないかもしれませんが。

出張・帰省用に

出張先でのビジネスホテルや帰省の際にTVに挿して使う。

出張でPCを持って行かない人もいないか、と思えばこの使い方は無いかも知れませんが、帰省した時に使う、などという場合はアリかも知れません。

また実家には遅い昔のPCしか無い、というあるあるシチュエーションにおいて、Chromebitをプレゼントすると喜ばれる可能性も。別途無線のマウス・キーボードは必要ですが。

ビジネスユース

オフィスでとり敢えず安いPCが必要という職場にはニーズがあるかも知れません。持って行かれる可能性もあるのでセキュリティ上の不安はありますが。またプレゼンでPCを持ち運ぶ社員が多い会社ではニーズがあるかも知れません。会社の規模に応じて何本か用意しておいて、適宜貸出すなどすれば社員の物理的な負担は減ると思います。

もしくはプロジェクター付き会議室に備え付けで置くPCにも使えると思います。資料は予めWEBに用意しておく、もしくはUSBに入れておいて接続することも可能。プレゼンファイル再生用という用途でのみPCが必要な部屋ではデカイWindowsPCを置く必要はありません。

あと歯医者や薬局、CDショップなどで動画を再生する用途でのみ使う時に選択肢に入ります。また図書館やレンタルビデオ屋、本屋の検索機能をウェブ上で動くようなプログラムを用意しておけば、パソコンの代わりにchromebitを使うことでコスト削減にはなりそうです。図書館や本屋の検索用に立派なデカイPCが使われていることがありますが、Chromebitにすれば省エネかつ省サイズ。セキュリティもバッチリ。漫画喫茶やホテルのロビーにおくPCもchromebitで十分かも知れませんね。

まとめ

こう考えると使い道は無くはない、という感じです。もしかしたらビジネスでの用途の方が消費者向けよりニーズがあるかも知れません。

また、リビングで動画視聴用に使うのであればトラックパッド付きキーボードが必須になると思われます。

マイクロソフト ワイヤレス キーボード All-in-One Media Keyboard N9Z-00023
マイクロソフト (2014-06-13)
売り上げランキング: 846

「Dell Chromebook 13」海外レビュー

Chromebookは200ドル以下の「おもちゃ」と揶揄されるものと、1200ドルするハイエンドモデル(Pixel)という両極端なラインアップとなっていました。Chromebookのコンセプトが自体が安いものを、ということなので、至極当然の成り行きだったわけです。さてそんな折、DellがChromebook 13をアメリカで発売開始。価格は$399から$899。

コンセプトは a professional device を必要とする人のためのChromebook。

つまり仕事でガンガン使えるクロームブックをつくろうじゃないか、ということのようです。パッと見ですが好印象なので軽くレビューしたいと思います。

デザインについて

本体にはカーボンファイバーやマグネシウム合金など良質な素材を採用し、質感は非常に良好です。ふたはラバーコーティングで、ディスプレイはキズ耐性があるようです。

dell-chromebook-13

DellのChromebookの13はフタはカーボンファイバー、本体はマグネシウム合金を採用し、スタイリッシュで親しみやすいだけでなく、非常に丈夫な作りとなっています。品質やデザインの面でピクセルには及ばないものの、非常によく出来たPCであることは確かで、他のすべてのモデル(ウィンドウズ機)と比較しても頭の1つ抜けています。-PC world

ディスプレイ、キーボード、トラックパッドとスピーカー

解像度1080pの13.3インチIPS液晶を搭載。マット仕上げ。ベゼルの上中央にHDウェブカメラがあります。

dell-chromebook-13-7310-pdp-module-3-1

キーボードはプラスチックですが満足できるレベルでバックライト付き(Altキー+明るさを上げるボタンでキーボードの照明レベルを調整することができるとのこと)。特筆すべきはトラックパッド。デルのはガラス製で、信じられないほど快適とのこと。

パフォーマンス、ストレージ、バッテリおよびポート

基本レベルのモデル(Intel Celeron 3205Uと4ギガバイト搭載)で実用上は十分とのこと。この組み合わせでも20タブくらいまでならサクサク動くようです。より強力なプロセッサ、または追加のRAMを搭載したモデルにアップグレードしても、それだけのコストに見合うだけの違いを感じることは出来ないとあります。

もう1つの重要なポイントがバッテリー時間。デルのモデルはカタログスペックで12時間。

デルの弱点は1.46kgという重量。その他の装備は標準的でUSB 2.0ポート、USB 3.0ポートが各1つ、専用のHDMI出力ポート、ヘッドフォンジャックとセキュリティロックスロット。

dell-chromebook-13-sides

また、キーボードとトラックパッドは何気に防水加工。過去3回ノートPCに大量のハイボールを零したことのある私としては防水があると安心です。ちなみに3回とも同じPC。2回目までは直ぐに電源ジャックを抜き、逆さまにして水分を振り出すという神対応でことなきを得ましたが3回目はダメでした。死にました。

まとめ

今までにないプレミアムなモデルのDell Chromebook 13。すごく欲しいのですが、日本での発売はあるのでしょうか・・・今のところはXborderなどに頼るしかなさそうです。

補足:Toshiba Chromebookのcore i3版のオクタンスコアは約21,000で、3215U版は約17,000。Dell core i3のオクタンスコアは約20,000という数値が出ているようです。 Pixel 2015 core i5 版は約25,000。まあバラツキも多いのでなんとも言えませんが、ご参考まで。ちなみに私の5年ほど前に買ったノートパソコン、ASUS K53e(Windows7,4GB,core i5-2410M@2.30GHz)でオクタンスコア13,000。


最強の「Chromebook Pixel」驚愕のスペック

chromebook.jpg
言わずと知れたChromebookのフラッグシップモデル、Pixel(ピクセル)。
第三世代が発売されて海外のレビューサイトなど見ていると絶賛されているモデルです。価格を除けば。
もしかしたらニーズがあるかも知れないので簡単に紹介します。

Google Pixelとは?

Googleピクセルは開発当初からとにかくすごいものを作ろう、ということでコストパフォマンスなど無視した形で世に出てきたPCです。$1,000超えのChromebookということで、発売当初は「一体は誰が買うんや・・(困惑)」という感じで市場から受け入れられたとは言いがたい状況でしたが、Chromebookが普及するについてChromeアプリが充実するにつれ、ひょっとしてアリなんじゃないか?ということになってきた訳です。

驚きのスペック(と価格)

独特の見た目に加え、とにかくスペックがすごい。

ディスプレイは超美麗12.85インチでタッチ対応。解像度は2560×1700、239 ppi、430万ピクセル。
ディスプレイの品質は、アメリカのITライターによると「5K iMac」を除いては他のどんなPCも足元にも及ばないとのこと。現時点で販売しているPCの中では最高のディスプレイを備えている、としています。

上位モデル、下位モデルがあるのですが、それぞれ
[table]
:下位モデル:上位モデル
CPU:2.2GHz Intel Core i5-5200U:2.4GHz Intel Core i7 Broadwell
グラフィック:Intel HD Graphics 5500:Intel HD Graphics 5500
RAM:8GB:16GB
ストレージ:32GB SSD:64GB SSD
価格:$999:$1,299
[/table]

といった有様。上位モデルには「LS」という名前がついていますが、これはLidicuous Speed、つまり「呆れるほと速い」という意味です。

どれくらい速いか、そしてパワフルなのか。アメリカの情報サイトによると、実験で数百のタブを開き、6つのHD動画を流すと同時に動画を編集する、ということをしてみたようですが、全く問題なくスムーズに作業出来たそうです。
なお、このレビューによると下位モデルで十分らしいです。

ポートはUSB-C typeに加えてUSB 2.0が2つ。ヘッドホン端子とSDカードリーダーがついています。WifiはIntel Dual Band Wireless-AC 7260でBluetooth 4.0対応。カメラは720p HD。重量が1.5キロとここだけ欠点といえます。USB-Cは新型Mac Book Airに搭載されて話題になったやつです。

新型で大きく改善されたのがバッテリー。急速充電可能で12時間持つとのこと。ある体験談では20分の動画視聴でバッテリーが3%しか減らなかったとのこと。

結局どうなの?

Chromebookをしばらく使ってみて、出来ることが制限されるとすればやはりハードの問題にあると思います。

Adobe Creative Cloudなど仕事で使う、なんてことになれば、やはり2万円代の安いものでは心もとない。

もし仕事でバリバリ使う、となればピクセルもありかなと思います。ChromeOSは出来ることが限られているのが欠点とも言えますが、反面使い続けていても動作が遅くならない、という利点があります。仕事で10万のCore i7,16GBメモリのWindows搭載のタワーPCを使っていますが、導入当初は動きの速さが感動的でしたが、使っているうちにもたつくことも増えてきました。まあ使い方が悪いだけかもしれませんが・・・(今気づきましたがピクセル上位版とスペック同じですね)。

仕事、という意味で言えばセキュリティにあまり気を使わなくてもいい、というのも利点かも知れません。

なんにせよ、これだけのスペックを備えるPCであれば、ブラウジングなど、特定の動作においては販売している全モデルの中では間違いなく最速。表示速度も爆速だとか。ブラウザメインで仕事が出来る職種・環境であれば選択肢の1つになってもおかしくないと思いますがどうでしょうか?

ただ残念ながらまだ日本では発売していないので、海外通販サイトを通じて手に入れることになると思います。現在のところ、アメリカでもプレミアが付いているようで、結構な値段に。。

より詳しく知りたい方はこちらのサイトが参考になると思います。

Google、Pixelに新モデル投入―パワーユーザー、デベロッパーに最高のChromebook


Office OnlineへChromeブラウザから一発アクセス

office 365

office 365

MicrosoftがOffice Onlineの各ドキュメントに素早くアクセス出来るよう、Chrome用の拡張機能をウェブストア上で公開しました。

Office Onlineページへ

今までもExcel Online,Word Online,PowerPoint Online,OneNote Onlineとそれぞれのアプリがありましたが、今回発表されたOffice Onlineという拡張機能はそれらを1つにまとめたもの。

Office Online 使い勝手

拡張機能のアイコンをクリックするとポップアップが開き、新しいドキュメントを作る「New」,オンラインファイルを開く「Open」,「Account」「Setting」というメニューが上部に表示され、その下には最近開いたファイルの一覧が表示されます。

NewをクリックするとWord,Excel,PowerPoint,OneNote,Swayのメニューがずらっと表示されるので、そこで選択すれば新しいタブに立ち上がる、という仕組みです。

アプリはまずアプリメニューを開くというひと手間があるため、拡張機能でオフィスオンラインのすべての機能に一発でアクセス出来るというのは非常に便利です。

初回だけOne Driveへのサインインが必要ですが。オフィスオンラインを使っている人は重宝するのではないでしょうか?

Office Online